事故車は事故車のままオークションに出品されるのです

ディーラーで査定0円と言われた愛車が....

廃車にするのは、コレを試してから!
管理人の10年、14万キロ超、事故歴アリの愛車でも現金化した方法です。

無料で簡単超スピード査定

事故車は修理しなくてもいい、買取店もそのまま売るのですから

事故でダメージを受けた車をそのまま手放すとすごく値段が叩かれそう…

私たちユーザーはどうしてもそんな風に考えてしまいがちです。

 

乗り続けるならもちろん修理は必要ですが、事故を機に車を買い替える、車を手放すなら修理の必要はありません。
「かんたん車査定ガイド」などを利用して、買取店を比較して一番高く買い取ってくれるところに売ってしまいましょう。

 

なぜなら、

 

修理すれば買取価格アップが期待できますが、修理費の方が高くつくから

査定額アップより修理が高くかかる理由については「事故車の買取 修理してから売ると損をする。その理由とは?」をご覧ください。

 

多くの買取店は修理せずにそのままオークションに出品

 

なのです。

 

買取店の多くは自社で再販売せず、業者向けのオークションに出品します。
なぜなら、買取店は買い取った価格とオークションや販売店に転売した利益が儲けなのです。
中古車ビジネスは現金取引の要素が強く、資金を回転させることが重要です。

 

業者向けオークションに出品された事故車

 

業者向けのオークションでは事故車や走行距離が解らないなどの訳あり車が約10%程度出品されています。
買取業者は「事故車は値段がつかない」と安く買い取ろうとしますが、事故車であっても商品として業者間では流通しているのが実態です。

 

中古車の相場はだいたい決まっています、しかし修理にかかる費用の見積もりは業者や担当者で異なるものです。
だからこそ事故車こそ買取業者を比較すべきなのです。

下取りより平均で17万円得するというデータが!

入力わずか32秒 最大10社に査定依頼が可能!
他社で買取を断られた車でもOK!

無料で簡単超スピード査定

関連ページ

自動車の買取 売却した中古車業者で次の車を買う方がいい?
自動車を売る事と自動車を買う事を分けた方が得をします。その理由を説明しています。
軽自動車の自動車税
軽自動車の自動車税(軽自動車税)について説明しています。