事故車の買取、壊れた車は修理してから売ると損をする

ディーラーで査定0円と言われた愛車が....

廃車にするのは、コレを試してから!
管理人の10年、14万キロ超、事故歴アリの愛車でも現金化した方法です。

無料で簡単超スピード査定

事故車や故障した車は修理してから売らなきゃと思っていませんか?

事故車

 

事故を起こした車、故障、ダメージがある車を買い替える場合、修理してから売らないと大幅減額をされるので損をすると思っていませんか?
実は逆なのです。

 

修理せず現状で買取査定に出すのがもっとも損をしない車の売り方です。

 

修理にも修理工場の利益が乗っている

 

もちろん、修理せず現状で売却すると修理にかかる費用を減額されます。
しかしその減額される額は、あなたが支払う修理代より安い事がほとんどなのです。

 

なぜなら、私たちが支払う修理代には部品代、人件費以外に修理業者さんの利益が含まれます。

 

自転車事故 修理費の比較イメージ

 

買取業者が修理をする場合は、修理は原価で行われますので余計な利益は発生しません。
もちろん、買取業者さんの中には修理工場を持っていない場合もあります。
その場合は外部の修理工場に委託しますが、業者間取引なのであなたが修理をされるより安く済むのです。

 

過剰な修理をしていまう

 

修理には色々な方法があります。

  • 新品部品を使うのか、中古パーツを使うのか?
  • 純正部品を使うのか、社外品で代用するのか?
  • 塗装一つにしても松竹梅があるものです。

 

私たちが修理をする場合、自分の車なのでどうしても品質過剰な修理をしてしまいます。
しかし買取に出す場合その品質が100%評価に代わる事はありません。

 

買取業者が治す場合は最低限の修理です。
売り物になればいいのですから。

 

つまり私たちがかけた修理代をプラス査定で回収するのはまず不可能なのです。

 

私たちが支払う修理代 > 買取査定で減額される費用

 

修理費用も複数見積もりが基本

 

修理
修理にかかる費用は、ディーラーや修理工場で見積を取って確かめておきましょう。

 

ディーラーで修理する場合は、部品は全てメーカー純正部品を使います。
その分、修理代は高くなりますが、安心です。

 

修理工場にお願いする場合は、規格品や中古品で修理してもらえる場合もあります。
また工賃も違うので修理代はディーラーより安くなる場合が多いでしょう。

 

修理代は修理するお店で違います。複数見積もりを取ることで適正な修理費用が解ります。

自転車事故 修理費の比較

 

適正な修理費用を知っておくことで買取査定の減額が適正かどうかがわかります

壊れたままでも喜んで査定してもらえます

自動車の買取査定は修理する前でも受ける事が出来ます。
事故がきっかけで車を手放す人は少なくありません。
壊れたままでも大丈夫です。喜んで査定に来てくれますよ。

 

壊れたままだとすごく安く査定されませんか?

自動車の査定の基本は

自動車の価値 - マイナス要素

となります。

 

事故で修理が必要なった部分はマイナス要素になりますが、不当に低く査定される事はありません。公平に査定してもらうためにも複数の業者さんに査定してもらう事が重要になります。

 

買取査定をしてもらう時のポイント

修理をせずに買取査定を受ける場合は「現状での買い取り額(修理前)」と同時に「事故が原因で減額された額」も確認しておきましょう。

 

「事故が原因で減額された額」と「複数で見積もってもらった修理代」を比較することでもっとも損をしない組み合わせが探せます。

 

修理をするしないで数万円差が出る事は珍しくありません。

 

事故による損失を少しでも小さくするには修理も買取も複数に査定してもらい、一番得な組み合わせを探す事がポイントです。

 

買取 一括査定

複数の買取業者さんに依頼するには「かんたん査定ガイド」が便利ですよ。

 

費用は無料ですし、実績に基づく概算買取額がわずか1分足らずで解りますよ。

 

⇒ 簡単!無料スピード査定はこちら!

下取りより平均で17万円得するというデータが!

入力わずか32秒 最大10社に査定依頼が可能!
他社で買取を断られた車でもOK!

無料で簡単超スピード査定

関連ページ

事故車は下取りより買取が高く売れる!
自動車を手放す時、下取りと買取の二つの方法があります。下取りと買取の違い、メリットやデメリット、また事故歴がある車を損をせずに売る方法をご紹介しています。
事故車は中古車業者にとって美味しい商品
事故車なんて誰も欲しがらないし価値がない。そう思って愛車をタダ同然で手放す人が少なくありません。中古車業者にとって事故車も美味しい商品なのです。その理由をご説明しています。
事故車はなぜ安く買い叩かれる?
事故車はディーラーや中古車店に下取りに出すと本来の価値より低い査定を受ける事が珍しくありません。あきらめるのはちょっと待ってください。事故車でも正しい価値で売る方法があります。
事故車を欲しがる人と事故車がお金になる理由
「事故車なんて誰も欲しくない」確かに自分が車を買うときはそう思います。しかし事故車を欲しかがる人がいて、事故車がお金になる理由があるのです。
その車、事故車じゃないかも 事故車の定義、修復車とは?
「車をぶつけた」イコール「事故車」というわけではありません。中古車査定で減額になるのは事故車ではなく「修復歴」がある車です。修復歴やその基準について説明してます。
車検切れの車はそのまま買取査定がオススメの理由
車検残が短い場合、車検切している場合…車検を通してから売った方が高く売れると思いがちですが、それは逆です。そのまま買取査定がオススメです。その理由をお話します。
事故車の買取 自動車保険の保険金を修理しないで購入資金に充てる方法
修理代として支払われた自動車保険の保険金で修理せずに次の車の買い替え資金に充てる事は全く問題ありません。保険金を修理工場ではなくご自身の口座で受け取る方法をお話しします。
事故車の買取 自動車ローンが残っている車の売り方
事故で車を手放す時、ローンが残っていると廃車や名義変更が出来ない場合があります。ローン残がある場合の車の売り方をご紹介します。