自動車の買取 売ると買うは分けた方がいい | 中古車買取 コラム

ディーラーで査定0円と言われた愛車が....

廃車にするのは、コレを試してから!
管理人の10年、14万キロ超、事故歴アリの愛車でも現金化した方法です。

無料で簡単超スピード査定

中古車に買い換える場合は買取店で購入する方がいい?

中古車買取業者は同時に中古車の販売も手がけていたりします。
『うちで次の車を御買い上げいただけるのでしたら更に買い取り価格がアップ出来るのですが....』
と持ちかけられる事があります。

 

一見、親切そうな提案ではありますが、「売る」と「買う」は分けておいた方が賢明です。

 

なぜなら

 

中古車に定価は無い

 

中古車に定価はありません。
同じ年式でも走行距離や車検残、程度や色で値段は大きく変わります。
買取額を数万アップしてもらったとしても、数万高い中古車を買わされたら意味がありません。
中古車価格

 

比較が複雑になる

 

買取査定額だけで複数の業者を比較するので競争になり買取額がアップするのです。
次に買う車を一緒にしてしまうとどこの業者が一番高く評価してくれたのかがハッキリしません。

 

例えば
A社が買取額 50万円 次に買うX車が100万円
B社が買取額 55万円 次に買うY車が105万円
一見条件は同じに見えますが、次に買う車は異なる車のでどちらが得かの判断が難しくなります。

 

売る比較と買う比較は分けた方が解りやすいし、より好条件を引き出しやすいものです。

 

買取業者で次の車を買うメリット

 

同じ業者で車を買い換えるメリットは納車と入れ替えに次の車を持って来てくれる事くらいです。
用意する書類が減ったり、諸費用が安くなるなどといった事はありません。

 

どうしても同じ業者で買い換えたいなら

 

車を売った業者で次の車を買うなら、買取査定で競合していただいた後、
もっとも高い査定を出してくれた業者に「そちらで次の車を検討するのでより好条件を」と交渉すべきでしょう。

下取りより平均で17万円得するというデータが!

入力わずか32秒 最大10社に査定依頼が可能!
他社で買取を断られた車でもOK!

無料で簡単超スピード査定

関連ページ

軽自動車の自動車税
軽自動車の自動車税(軽自動車税)について説明しています。
事故車は事故車のままオークションに出品されるのです