事故車買取 任意保険の全損とは?

ディーラーで査定0円と言われた愛車が....

廃車にするのは、コレを試してから!
管理人の10年、14万キロ超、事故歴アリの愛車でも現金化した方法です。

無料で簡単超スピード査定

任意保険で全損とは?

自動車保険は損害保険の一種です。
事故で起きた損害について「修理が不可能」と判断された時に補償されます。

 

修理が不可能と判断される条件は三つです。

  • 物理的に修理が不可能
  • 経済的に修理が不可能
  • 車体の本質的構成部分に重大な損傷がある

物理的に修理が不可能

物理的、技術的に修理が不可能な場合をさします。

経済的に修理が不可能

修理にかかる実費がその車の事故直前の時価を越える場合。
事故直前の時価は市場価格で判断されます。
★経済的全損と言います。

車体の本質的構成部分に重大な損傷がある

エンジン、車体の骨格など修理したとしても安全に走行できない可能性がある場合は修理不可能と認められます。

全損時の補償額

全損と認定された場合、補償されるのは、事故前の契約車両と同程度の中古車の市場価格+買替差額費用となります。

 

ただし車両保険を使う場合は保険金額が上限となります。
相手の対物保険を使う場合は、中古車の市場価格+買替差額費用が損害額として認定されます。

 

関連記事:全損時の廃車費用、買替に関わる諸費用

市場価格とは?

同一車種・年式・型・同程度の使用状態・走行距離等の自動車を中古市場で取得するための価格です。その車の下取相場や買取相場ではありません。

下取りより平均で17万円得するというデータが!

入力わずか32秒 最大10社に査定依頼が可能!
他社で買取を断られた車でもOK!

無料で簡単超スピード査定

関連ページ

事故車買取 任意保険の修理費用とは
自動車保険(任意保険)から支払われる修理費用の考え方や補償金額がどのように決まるかについて説明しています。
事故車買取 任意保険 全損時の廃車費用、買替に関わる諸費用
自動車保険(任意保険)から支払われる全損時の廃車に関わる費用や買替に必要な諸費用について説明しています。
事故車買取 任意保険 全損時、車検の残り期間の扱い
自動車保険(任意保険)において、全損扱いになった場合の車検の残り期間の価値(残存車検費用)について説明しています。
事故車買取 自動車保険のロードサービス、レッカー代、代車費用について
自動車保険が提供するロードサービスの種類や範囲。レッカー移動が可能な距離や代車利用の範囲や方法について説明しています。
事故車買取 任意保険 事故で下がった車両価値
自動車保険(任意保険)において、事故で下がった車両価値(評価損、査定落ち、型落ち損害)とその補償について説明しています。
事故車買取 任意保険 物損の慰謝料
自動車保険(任意保険)における物損事故の慰謝料についての考え方を説明しています。