事故車買取 任意保険 事故で下がった車両価値

ディーラーで査定0円と言われた愛車が....

廃車にするのは、コレを試してから!
管理人の10年、14万キロ超、事故歴アリの愛車でも現金化した方法です。

無料で簡単超スピード査定

評価損とは?

評価損とは.....

 

格落ち損型落ち損害査定落ちとも呼ばれますが、事故のため修理歴、修復歴がついてしまい、査定額が下がってしまう損害をさします。

 

自動車保険では現状回復が原則です。
事故前の状態に修理で戻す事を意味します。

 

機能的には元に戻りますが、自動車を売却する場合にその事故が原因による減額査定が予想されます。
当然事故がなければ発生しない減額査定ですのでこれも一種の損害と言えます。

 

しかし損害額が査定額のため、明確にするのが難しく保険では認められにくい事例です。

 

例えば、事故直前に買取査定を受けていてそれを証明する書類が有る場合などは損害が明確ですので評価損として請求が可能です。

 

自動車保険 評価損

 

第三者である日本自動車査定協会で事故減価額証明書を受ける事で
事故による損害を明確にし査定相場からの減額を損害額として請求する方法もあります。

 

事故減価額証明書
修理箇所を点検、事故による下落が認められる場合、その価格落ち分を算出。
第三者機関として公正な立場から「事故減価額証明書」を発行。

 

しかしながら実際に認められるのは、初年度登録(新車)から国産車で3年、外国車で5年以内が限界と考えられています。

下取りより平均で17万円得するというデータが!

入力わずか32秒 最大10社に査定依頼が可能!
他社で買取を断られた車でもOK!

無料で簡単超スピード査定

関連ページ

事故車買取 任意保険の修理費用とは
自動車保険(任意保険)から支払われる修理費用の考え方や補償金額がどのように決まるかについて説明しています。
事故車買取 任意保険の全損とは?
自動車保険(任意保険)の全損についての考え方、経済的全損、物理的全損の違いなどについて説明しています。
事故車買取 任意保険 全損時の廃車費用、買替に関わる諸費用
自動車保険(任意保険)から支払われる全損時の廃車に関わる費用や買替に必要な諸費用について説明しています。
事故車買取 任意保険 全損時、車検の残り期間の扱い
自動車保険(任意保険)において、全損扱いになった場合の車検の残り期間の価値(残存車検費用)について説明しています。
事故車買取 自動車保険のロードサービス、レッカー代、代車費用について
自動車保険が提供するロードサービスの種類や範囲。レッカー移動が可能な距離や代車利用の範囲や方法について説明しています。
事故車買取 任意保険 物損の慰謝料
自動車保険(任意保険)における物損事故の慰謝料についての考え方を説明しています。