事故車の種類 水没車両

ディーラーで査定0円と言われた愛車が....

廃車にするのは、コレを試してから!
管理人の10年、14万キロ超、事故歴アリの愛車でも現金化した方法です。

無料で簡単超スピード査定

水没車両とは

水没車両
水没車両または冠水車とも呼ばれます。

 

読んで字のごとく水につかった車両です。
事故や運転ミスで川や海に転落するケースもありますが、台風や大雨、ゲリラ豪雨などの自然災害で浸水してしまうケースがほとんどです。

 

近年の大規模な自然災害では大量の水没車両が発生します。

水没事故に自動車保険が適用される?

自然災害による水没事故は任意保険の車両保険の適用範囲です。

 

車両保険に加入していれば、全損認定を受ける事が可能です。
実際には修理可能でも、修理額が高額になるため、経済的全損が認められやすいと言えます。

 

一般車両保険であれば、問題なく補償されます。
エコノミー契約でも、特約でついている場合があります。
ご自身の保険契約を確認しておきましょう。

水没車両は買取ってももらえるのか?

水没車両はエンジンや伝送系にダメージを受けている事が多く、国内では中古車として再利用できる可能性はとても低くなります。

 

しかしながら、直せば乗れる状態であれば、海外輸出のニーズがあります。
修理が不可能だとしても部品としての価値は残っているのです。

 

事故車や水没車両であっても、あきらめる前に買取査定に出す事をお勧めします。

下取りより平均で17万円得するというデータが!

入力わずか32秒 最大10社に査定依頼が可能!
他社で買取を断られた車でもOK!

無料で簡単超スピード査定

関連ページ

事故車の種類 火災車両
火災車両とは火災事故にあった車両を意味します。火災車両と中古車買取について説明しています。
事故車の種類 不動車
不動車とは自走出来なくなった自動車を意味します。不動車と中古車買取について説明しています。