事故車の種類 不動車

ディーラーで査定0円と言われた愛車が....

廃車にするのは、コレを試してから!
管理人の10年、14万キロ超、事故歴アリの愛車でも現金化した方法です。

無料で簡単超スピード査定

不動車とは?

不動車とは、動かなくなった車、つまり自走が出来なくなった車をさします。

 

不動車の定義は広く、

  • 自然故障で動かなくなった車
  • 事故で走行出来なくなった車
  • 火災車両
  • 水没車用

 

など対象車両は多くあります。

不動車の処分には買取査定が一番おススメ

不動車の処理には買取査定がおススメです。

 

不動車の多くは修理すれば使える車です。
修理して中古車として、海外へ、部品として再利用など多くの使い道があります。

 

もう動かないからと廃車を選択する人が多いのですが
一般的に廃車にするには10,000〜30,000円の廃車費用が必要です。
また自走出来ないためスクラップ工場などの廃車処理場への陸送コストが発生します。

 

買取してもらえれば、廃車にかかる費用は必要ありません。
買取費用分プラスになります。

 

廃車を決断する前に買取査定をお願いしましょう。
車を置いてある場所まで出張査定に来てくれますし、査定に費用はかかりません。
引き取りも積載車を使用しますので動かなくても問題ありません。

 

積載車量

下取りより平均で17万円得するというデータが!

入力わずか32秒 最大10社に査定依頼が可能!
他社で買取を断られた車でもOK!

無料で簡単超スピード査定

関連ページ

事故車の種類 水没車両
水に漬かってしまった車両を水没車両といいます。水没車両と中古車買取について説明しています。
事故車の種類 火災車両
火災車両とは火災事故にあった車両を意味します。火災車両と中古車買取について説明しています。