事故車の買取 ネットオークションのメリットデメリット

ディーラーで査定0円と言われた愛車が....

廃車にするのは、コレを試してから!
管理人の10年、14万キロ超、事故歴アリの愛車でも現金化した方法です。

無料で簡単超スピード査定

ネットオークションで自動車を売買するとは?

ネットオークションで自動車を売買するとは?

インターネットのオークション(ヤフオクなど)を利用して自動車を個人売買する方法です。

 

困った
日本でもネットオークションは人気です。
最大手ヤフーオークションをご利用になった事がある人も多いでしょう。
ヤフーオークションをはじめ、ネットオークションにも自動車(中古車)のカテゴリーがあります。

 

車を手放す時、ネットオークションはどうなのでしょうか?
メリットとデメリットをご紹介しましょう。

 

ネットオークションのメリット

高く売れる可能性がある

ヤフーオークションには業者さんも多く参加しておられますが、個人売買が中心です。
業者さんを通さずエンドユーザーに車を買っていただく事により、
売り主は中古車業者さんの中間マージンが不要になりより高く売れる可能性があります。

 

幅広い用途で検討出来る

ヤフーオークションでは、中古車としてはもちろん、パーツ取り用、
ディスプレイ用など幅広い用途で車を探しておられる方がいます。
そのため、事故車や年式の古い車でも買手がつく可能性があります。

 

ネットオークションのデメリット

金銭にまつわるトラブル

自動車は高額商品です。
個人売買の場合は受け渡しの方法とお金の受け渡し方法については慎重な取り扱いが必要です。

 

登録など手続きにまつわるトラブル

自動車は車庫証明や車検証の名義変更など公的機関への手続き事が沢山あります。
個人売買の場合、手続きは車両受け渡し前に行うのが理想です。
何故なら、手続きを行わないまま、受け渡しをし、不幸にも事故を起した場合、所有者(車検証の名義者)責任が及ぶためです。

 

キャンセルに関連するトラブル

写真だけで売買をするネットオークションでは実物を見てキャンセルや値段交渉を言い出す購入者も少なからずいるようです。

 

クレームに関連するトラブル

自動車は高額商品ですので、「現物渡し」としていてもクレームや返品などのトラブルに見舞われる事があります。

 

所得税

ネットオークションで所有物を売る事は「生活用動産扱いで非課税」となりますが、相場を大きく上回る価格で取引が成立すると骨董品や貴金属と同じ扱いになり、課税対象となる場合があります。

 

キャンセルやクレームに関すしていくら取り決めを作っていても、
ネットオークションは個人と個人の売買交渉になりますのでトラブルになる事があります。

 

ネットオークションでの自動車の売買は大きなリスクがあると言えます。
確かに中古車業者さんの中間マージンを取られないメリットはありがたいのですが、
そのリスクを中古車業者さんが引き受けてくれると思えば、納得も出来るのではないでしょうか?

 

高く売りたければ、一括査定で複数の中古車業者さんに査定していただく事をおススメします。
あなたはリスクをかぶることなくプロの業者さんがあなたの車を競り合って値段を上げてくれるのです。

下取りより平均で17万円得するというデータが!

入力わずか32秒 最大10社に査定依頼が可能!
他社で買取を断られた車でもOK!

無料で簡単超スピード査定

関連ページ

事故車と個人売買
自動車の個人売買について説明しています。事故車、多走車、低年式車の場合の注意点についても触れています。
事故車の買取 オークション代行業者とは?
自動車のオークション代行業者、オークション代行業者を利用するメリット・デメリットについて説明しています。